Product

AccuPlex Verification Panel, Reference Material SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV, SARS-CoV-2 Variant Panel 1

AccuPlex ™  Verification Panel, Reference Material SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV, SARS-CoV-2 Variant Panel 1
LGC SeraCare製 AccuPlex SARS-CoV-2 Verification Panel・Reference Materialは、SARS-CoV-2ウイルスの完全長ゲノム(又は下記の領域)を含む陽性物質と、ヒトRNase P遺伝子を標的とする陰性物質を含む製品です。

AccuPlex™ SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV Verification Panel, Reference Materialは、SARS-CoV-2ウイルスに加え、インフルエンザA/Bやrespiratory syncytial virus (RSV)に対する陽性物質が含まれ、多重試験用にご利用いただけます。こちらもヒトRNase P遺伝子を標的とする陰性物質が含まれています。

Verification Panelは異なる3つ濃度の陽性物質(1,000、10,000、100,000 copies/mL)で構成され、検出下限の決定など、アッセイ検証用に最適化されています。一方、Reference Materialの陽性物質は1濃度、5,000 copies/mLで構成されています。

AccuPlex™ SARS-CoV-2 Variant Panel 1は
懸念される3つの主要な変異株(Variant of Concern: VOC)のS遺伝子変異に焦点を当てたSARS-CoV-2 full genome RNAが含まれています。
3つの主要な変異株: UK variant B.1.1.7, , South Africa variant B.1.351, Brazil variant P.1.
キットには、各Variantのバイアル1つずつと野生型(reference sequence NC_045512)のコントロールのバイアル1つが含まれています。またRNasePネガティブコントロールのバイアルも含まれています。


※お断り:本製品は研究用途のみにご利用いただけます。
               診断用途にはご利用いただけません。

特長

  • ⾮感染性、複製⽋損で、陽性物質の安全な取り扱いが可能
  • 実際のウイルス性タンパク質コートの状態で完全に抽出可能︓フルプロセスの参照資料として機能します。
  • CDC および WHOコンセンサスシーケンスをターゲットとするアッセイと互換性があります。
  • ヒト RNAse P 遺伝⼦のターゲットシーケンス⽤のネガティブリファレンスを含みます。
  • 2〜8°C で2年間安定性
  • 独自のアッセイ設計要件を満たすために、目的のシーケンスにカスタマイズ可能


ページの先頭に戻る

詳細・型式

 AccuPlex SARS-CoV-2 Verification Panel
Product Description Material Number Sequence Coverage Pack Size Concentration
AccuPlex SARS-CoV-2 Verification Panel 0505-0168 Full Genome Positive 1: 1 x 3 mL
Positive 2: 1 x 3 mL
Positive 3: 1 x 3 mL
Negative: 1 x 3 mL
100,000 copies/mL
10,000 copies/mL
1,000 copies/mL
5,000 copies/mL (RNase P)


 AccuPlex SARS-CoV-2 Reference Material
Product Description Material Numbers Region Pack Size Concentration
AccuPlex SARS-CoV-2 Reference Material Kit 0505-0126 ORF1a, RdRp, E, N Positive: 5 x 1.5 mL
Negative: 5 x 1.5 mL
5,000 copies/mL
5,000 copies/mL (RNase P)
0505-0159 Full Genome


 AccuPlex SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV Verification Panel
Product Description Material Number Pack Size Concentration
AccuPlex SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV Verification Panel 0505-0183 Positive 1 : 1 x 3 mL
Positive 2 : 1 x 3 mL
Positive 3 : 1 x 3 mL
Negative : 1 x 3 mL
100,000 copies/mL
10,000 copies/mL
1,000 copies/mL
5,000 copies/mL (RNase P)


 AccuPlex SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV Reference Material Kit
Product Description Material Number Pack Size Concentration
AccuPlex SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV Reference Material Kit 0505-0174 Positive : 5 x 1.5 mL
Negative : 5 x 1.5 mL
5,000 copies / mL
5,000 copies / mL (RNase P)


 AccuPlex SARS-CoV-2 Variant Panel 1
Product Description Material Number Strain Pack Size Concentration
AccuPlex SARS-CoV-2 Variant Panel 1 0505-0241 UK B.1.1.7
S. Africa B.1.351
Brazil P.1
Wuhan Wild Type
RNase P negative
Positive 4 x 1.5 mL
Negative 1 x 1.5 mL
Positive 15,000 cp/mL
Negative 5,000 cp/mL


ページの先頭に戻る

各陽性物質の対象領域

 AccuPlex SARS-CoV-2 Verification Panel・Reference Materialの各陽性物質の対象領域



 AccuPlex SARS-CoV-2, Flu A/B and RSV Verification Panel, Reference Materialの各陽性物質の対象領域
genbank


 AccuPlexSARS-CoV-2 Variant Panel 1に含まれる変異と対象変異株
Amino Acid Change Nucleotide Change B.1.1.7 UK variant B.1.351 S. Africa variant P.1 Japan/Brazil variant
L18F C21614T     X
T20N C21621A     X
P26S C21638T     X
HV 69-70 deletion 21765-21770 deletion X    
D80A A21801C   X  
D138Y G21974T     X
Y144 deletion 21991-21993 deletion X    
R190S G22132T     X
D215G A22206G   X  
242_244 DelLAL 22286-22294 Del   X  
K417N G22813T   X  
K417T A22812C     X
E484K G23012A   X X
N501Y A23063T X X X
A570D C23271A X    
D614G A23403G X X X
H655Y C23525T     X
P681H C23604A X    
A701V C23664T   X  
T716I C23709T X    
S982A T24506G X    
T1027I C24642T     X
D1118H G24914C X    
V1176F G25088T     X


ページの先頭に戻る

AccuPlex recombinant materialとは

Accuplex recombinant materialは、診断アッセイで真の分子コントロールとして利用できます。マルチプレックスRT-PCRとNGSベースのアッセイに互換性があります。

Accuplex custom recombinant materialは複製欠損の哺乳類ウイルスで、安全かつ、非感染性の材料です(図1)。タンパクコートや脂質二重層を持つので、真の患者サンプルで発見されるウイルスターゲットの複雑さと類似します。

図1︓
  1. ⽬的の病原性ウイルスからのRNA 配列が選択されます。
  2. DNA 合成とクローニングが⾏われ、組換えRNA が⽣成されます。
  3. 組換えRNA とヘルパーRNA が哺乳類細胞に同時トランスフェクションされ、組換えRNA のカプセル化が可能。
  4. ⽬的のウイルスのRNA 配列を持つ成熟したエンベロープRNA ウイルスのエキソサイトーシスが起こります。
  5. インタクトなウイルスカプシドを持つ、高い安定性の組換えウイルスが得られます。


ページの先頭に戻る

この製品のメーカー

  • LGC Clinical Diagnostics, Inc. (旧LGC SearCare)
お知らせ
現在お知らせはありません。

コンタクトフォーム

見積のご依頼
その他製品に関するご質問・ご相談※具体的なお問い合わせ内容をご記入ください。

キーワードから製品を探す

検索

メーカー名や製品のモデル名・型式などから検索することができます。スペースをあけて複数の単語を入力すると、 AND 絞り込み検索となります。