Product

呼吸・肺機能評価システム FinePointe™
Pulmonary Function Testing (PFT)

複合領域・汎用呼吸領域

マウスラット小動物中大動物大動物

呼吸・肺機能評価システム FinePointe™ Pulmonary Function Testing (PFT)

洗練された使い易さを実現。
迅速なデータ収集・解析・レポート生成が可能。

麻酔下の実験動物を用い、臨床の肺気量測定法(スパイロメトリ)と同様の肺機能検査を行うことが可能な、旧Buxco 社製の Pulmonary Function Testing(PFT)システムです。

自発呼吸下での機能的残気量(FRC)の計測、自発呼吸下及びベンチレータを用いた強制換気下での肺機能検査が可能です。

特長


  • コントローラに信号増幅器、ベンチレータ、強制排気リザーバを一体化・一括制御可能
  • 機能的残気量試験(FRC)、Flow-Volume 試験、 Pressure-Volume 試験、Resistance & Compliance 試験が可能
  • 小・中動物(マウス・ラット・モルモット)からイヌ・サル等大動物まで対応(n=1)
FinePointeソフトウェア画面
通常のベンチレーション時のFast Flow Volume チャートとP-V ループ

FinePointeソフトウェア画面
機能的残気量(FRC) 計測画面

FinePointeソフトウェア画面
F-V ループレポート画面
同じグラフ上に二つの異なるグループの結果を表示しています。
FinePointeソフトウェア画面
マウス用チャンバ
FinePointeソフトウェア画面
ラット用チャンバ

ページの先頭に戻る

計測データ・算出パラメータ

計測データ
  • (cm H2O)
  • 流量(mL/sec または L/min)
算出パラメータ
【 FRC 試験】
  • 機能的残気量(Functional Residual Capacity: FRC) (mL)
    予備呼気量(Expiratory Reserve Volume:ERV) + 残気量(Residual Volume:RV)

【 P-V 試験】
  • 最大吸気量(Inspiratory Capacity:IC) (mL)
  • 肺活量(Vital Capacity:VC) (mL)
  • 予備呼気量(Expiratory Reserve Volume:ERV) (mL)
    VCとIC の差
  • 気道コンプライアンス(Chord Compliance: Cchord、0̃10cm H2O範囲 )(ml/cm H2O)
    Cchord = (volume at p10 ‒ volume at p0) / (Pressure at p10 ‒ Pressure at p0)
    p0 :0cm H2O 時点の圧力
    p10:10cm H2O 時点の圧力
  • Cfvc50 50%VC 時点のコンプライアンス(mL/cm H2O)
  • Cp0 圧力0 時点のコンプライアンス(mL/cm H2O)

【 F-V 試験】
  • 最大吸気量(Inspiratory Capacity:IC) (mL)
  • 強制排気量(Forced Expiratory Volume:FEV) (mL)
  • Peak expiratory flow(PEF) (mL/sec)

【 Resistance & Compliance 】RCモデル参照
  • 肺抵抗(Lung Resistance :RL) (cm H2O*sec/mL) ※
  • 動肺コンプライアンス(Dynamic Compliance: Cdyn) (mL/cm H2O) ※
  • 呼吸数(f) (BPM)
  • 一回換気量(Tidal Volume:TV) (mL)
  • 分時換気量(Minute Volume:MV) (mL/min)
  • 吸気時間(Inspiratory Time: Ti) (sec)
  • 呼気時間(Expiratory Time: Te) (sec)         ※サンプリングレート:1秒ごと/1波形ごと

アプリケーション
● 喘息(FEV、F-V 試験、RL 等) ● 慢性閉塞性肺疾患 (COPD)(FRC 等) ● 肺炎 (F-V 試験、P-V 試験 等)
● 腫瘍性肺疾患(FRC、P- V 試験等) ● 肺線維症(P-V 試験 等) 等
※( )内は計測パラメータ

ページの先頭に戻る

システム構成

  • FinePointe PFT 用 コントローラ
  • FinePointe PFT用 チャンバ
  • エアリザーバ
  • 差圧トランスデューサ
    (ラット・モルモット・サルのみ)
  • エアコンプレッサ
    (ラット・モルモット・サルのみ)
  • FinePointe 用キャリブレータ
    寸法:(W)10×(D)10×(H)27.5cm 重量:500g
  • その他構成品
    (ネブライザヘッド、ECG ニードル電極等)
  • FinePointe ソフトウェア
    (基本ソフトウェア+ ForcedManeuvers ソフトウェア)
  • PC


FinePointe PFT用 コントローラ(アンプ付)    
型式:601-1701 -001


キャリブレータ

(左)MPX -11DP 差圧トランスデューサ
(右)フロートランスデューサ(ケーブル長175cm)
FinePointe PFT用 チャンバ
・マウス用    型式:601-1629-001
・ラット・モルモット用    型式:601-1628-001
・サル用(水平タイプ)    型式:601-1627-001

その他構成品
・陰陽圧エアリザーバ(小動物用)    型式:601-1706-001
・陰陽圧エアリザーバ(大動物用)    型式:601-1705-001
・口腔内圧プリアンプモジュール    型式:601-2453-002
・フロープリアンプモジュール    型式:601-2453-003
・食道内圧プリアンプモジュール    型式:601-2453-004
・フロートランスデューサ    型式:601-2231-001
・MPX-11DP差圧トランスデューサ    型式:601-2236-001
・エアコンプレッサ    型式:601-1702-001
・FinePointe用キャリブレータ    型式:601-2550-001

※その他消耗品がございます。詳しくはお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

FinePointe™ソフトウェア

※画面サンプルはクリックで拡大表示が可能です

FinePointeソフトウェア画面
  • ビジュアルな操作設定が可能で使い易い設計
  • FinePointe™ Station :データ取得ソフトウェアとFinePointe™ Review:レビューソフトウェアの
    2つのモードがあります。(Reviewライセンスは標準で2つ付属しており、追加購入も可能です。レビューライセンスの利用時は、取得システムとオンライン接続されている環境で使用する必要があります)
  • ネットワーク対応(サーバー&クライアント構成)も可能

FinePointe™ Station(データ取得)
※画面上段:サマリービュー
  (個体毎にn数分の表示エリアが用意されます。)
  • 取得した信号の波形表示:表示する信号の選択が可能
  • 算出パラメータ値の表示(ダッシュボード):
    演算処理するデータの範囲指定・変更(移動)が可能
サマリービュー
※画面下段:詳細ビュー
  (任意の個体の詳細データを表示します)
  • トレンドグラフ表示 : ズームイン・アウト、スクロール表示が可能
  • 解析データの一覧テーブル表示
  • 取得データに対するイベントマーカー注釈の付加が可能(自動・マニュアル)
詳細ビュー


FinePointe™ Review(後解析・レポーティング)
  • グラフ・テーブル形式のレポートを自動生成
  • 任意の形式での統計解析が可能
  • Excel、OpenOffice、GraphPad Prism へのエクスポートが可能
  • 複数個体のグルーピングレポートが可能
  • 演算のデータ間隔・範囲の変更・再計算
  • 外れ値の除外が可能
  • 注釈・マーカー挿入機能
Dose Response Studyページ例

Dose Response Studyページ例 ※FinePointe™ Reviewは、BioSystem XA v2.2.x以上の旧モデル取得データを読込むことができます。


Excelへのエクスポート例・イメージ
Excelへのエクスポート例・イメージ Excelへのエクスポート例・イメージ

ページの先頭に戻る

仕様

チャンバ
全高 全長 全幅 チャンバ内径 動物ベッド~天井までの高さ 重量
マウス用 13.5 cm 33.8 cm 23 cm 5.7 cm 2.8-3.8 cm 2.5 kg
コントローラ
寸法 (W) 45 x (D) 34 x (H) 26.3 cm
重量 12kg
電源 100-240V / 50/60Hz / 0.8A MAX
エアリザーバ
寸法 (W) 45 x (D) 32.6 x (H) 13.6 cm
重量 4.5 kg
その他・関連品等
関連品:Inhalation システム
エアロゾル・ガス・ダスト等の曝露実験が可能です。吸入タワーは最大14 匹のマウス、ラットにご使用いただけます。一度に単一個体のみ鼻部曝露するためのチャンバもございます。(マウス・ラット用)

Inhalation システム
吸入タワー(チャンバを装着した状態)
Inhalation システム

Inhalation システム
単一個体への曝露用チャンバ(マウス用)

ページの先頭に戻る

References

Repeated invasive lung function measurements in intubated mice: an approach for longitudinal lung research
De Vleeschauwer SI et al., Lab Anim. 2011 Apr;45(2):81-9.

Azithromycin Attenuates Pulmonary Inflammation and Emphysema in Smoking-Induced COPD Model in Rats
Wan YF et al., Respir Care. 2015 Jan;60(1):128-34.

CARM1 Regulates Alveolar Epithelial Senescence and Elastase-induced Emphysema Susceptibility
Sarker RS et al., Am J Respir Cell Mol Biol. 2015 Dec;53(6):769-81.

Preventive Azithromycin Treatment Reduces Noninfectious Lung Injury and Acute Graft-versus-Host Disease in a Murine Model of Allogeneic Hematopoietic Cell Transplantation.
Radhakrishnan S et al., Biology of Blood and Marrow Transplantation. 2015 21:30-38.

Ghrelin ameliorates catabolic conditions and respiratory dysfunction in a chronic obstructive pulmonary disease model of chronic cigarette smoke-exposed rats.
Kamiide Y et al., European Journal of Pharmacology. 2015;755:88-94.

この他にも多数の論文がございます。詳細はお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

この製品のメーカー

  • DATA SCIENCES INTERNATIONAL, INC

コンタクトフォーム

カタログのご請求
価格表のご請求
見積のご依頼
訪問説明のご希望(時期をご記入ください)
その他製品に関するご質問・ご相談※具体的なお問い合わせ内容をご記入ください。

サービスサポート情報

キーワードから製品を探す

検索

メーカー名や製品のモデル名・型式などから検索することができます。スペースをあけて複数の単語を入力すると、 AND 絞り込み検索となります。