Solution

in vivo・ex vivo イメージング・サンプル計測サービス

心血管領域呼吸領域腫瘍・がん研究

マウスラットウサギ

in vivo・ex vivo イメージング・サンプル計測サービス
プライムテックは、海外メーカー各社の実験動物用 in vivo イメージング機器の日本総代理店として活動しており、各モダリティ・装置のデモ機を保有しております。

これらのデモ機を用い、長年培った学術的・技術的知見を活かしたサンプル計測サービスを有償にて行っています。

計測場所は、デモ機を設置してある弊社ライフサイエンス研究室(東京大学農学部敷地内フードサイエンス棟)となります。

最初に、計測条件・試験目的をヒアリングさせていただき、実施可否を回答いたします。※本サービスは、設備やリソースが限られた条件の中でのご提供サービスとなります。

ご興味がございましたら、是非お問い合わせください。

見積のご依頼は ≪ 専用フォーム ≫よりご連絡ください。


サービス概要



ご利用いただけるモダリティは、【超音波】【MRI】【CT】【発光・蛍光】の4種類です。



弊社では、30年以上にわたって実験動物の生体信号計測システムを取り扱っている経験があり、in vivoイメージングによる画像評価に加えて、実験動物の生体信号計測を一緒に行うことも可能です。

ページの先頭に戻る

【超音波】 小動物用超音波高解像度イメージング装置-Vevo3100

装置の特長
  • 最大フレームレート:1,000fr/sec
  • 高分解能:30µm
  • 焦点深度・中心周波数・分解能の異なる7種のプローブを用い、生体内の対象物を適切にイメージング


適用アプリケーション
  • 生体内軟組織のリアルタイムイメージング
  • マウス~ウサギの組織イメージング
  • 心機能・血流評価・マイクロバブル造影剤評価
  • 胎児、心血管、各種臓器、臓器血流、腫瘍、マウス脳血流 など


実績例
  • 筋ジストロフィ・心機能評価
    (この事例では、同時にMRIによる大腿筋壊死評価、呼吸機能解析装置による呼吸数(横隔膜筋)評価も実施)
  • 腎障害モデル評価
  • 造影剤(バブル)開発のパイロット試験


  見積のご依頼は こちら から
   装置の詳細はこちらから



 アプリケーション事例 【心血管・腹部臓器・胎児】


 
B-Mode
左室トレース、心機能パラメータの算出
  • Area (s,d) = mm2
  • Ejection Fraction = %
  • Volume (s,d) = µl
  • Stroke Volume = µl
  • Fractional Shortening = %
  • Cardiac Output = mL/min
  • LV Mass = mg
M-Mode B-Mode
Short Axis
  • 組織のMotionイメージング
  • 心室、血管径・壁厚の評価
Color Doppler Pulsed-Wave Doppler
MV inflow
  • E/A ratio

 
B-Mode

 
B-Mode

 
Power Doppler (2D) Power Doppler (3D)

 
Power Doppler (2D)

▲ 【超音波】アプリケーション事例 【心血管・腹部臓器・胎児】先頭へ戻る





 アプリケーション事例 【がん研究】


 

 

 

Maximum Intensity Persistence (MIP) Process




  • Peak enhancement
  • Time to peak
  • Wash-in rate

 

 


▲ 【超音波】先頭へ戻る

ページの先頭に戻る

【MRI】 小動物用1T コンパクトMRIシステム-M7

装置の特長
  • スピンエコー(T1/T2, 2D/3D)・高速スピンエコー(T1/T2, 2D/3D)・グラジエントエコー等ほか、拡散強調(DWI) も搭載
  • 【In vivo計測】マウス(脳・全身)、ラット(脳・腹部)、肥満モデルラット用のコイル5種を用意
  • 【Ex vivo計測】固定サンプルを⌀20×60㎜のカートリッジに入れ計測


適用アプリケーション
  • 生体内軟組織(in vivo)、固定サンプル(ex vivo)の形態学的イメージング
  • 脳、腫瘍、炎症、MRI造影剤評価など


実績例
  • 筋ジストロフィ・大腿筋壊死評価
    (この事例では、同時に超音波による心機能評価、呼吸機能解析装置による呼吸数(横隔膜筋)評価も実施)
  • ラット変形性関節炎・固定サンプル評価
  • 脳動脈血流と心循環の相関評価
  • 再生医療パイロット試験
  • 糖尿病モデルマウスの肝脂肪、脂肪/筋肉定量
  • ラット脳梗塞固定サンプル・病変部位の定量評価


  見積のご依頼は こちら から
   装置の詳細はこちらから



 アプリケーション事例


 
 

 FSE : slice thickness 1mm, resolution 156 um,
 acquisition time 13.2min


 
 

 T2 weighted: FSE (TE/TR=74/3030, FOV=50, Matrix=256x256, Res. 195µm, Acq. Time 14:41 min:sec)


 
【MRI T1強調】
  a コントロール / b 病態モデル

【MRI T2強調】
  c コントロール / d 病態モデル

【HE染色】
  e コントロール / f 病態モデル

 
 

グリア細胞の増殖がない散在した細胞変性の検知は難(1⁺)。 一方で、広範囲のネクロシスはよく検知し(3⁺)、
グリア細胞の増殖を伴った神経変性(2⁺)もT1強調で比較的検知している。
 
Yoshikazu Taketa et. al.,
Application of a compact magnetic resonance imaging system for toxicologic pathology: evaluation of lithium-pilocarpine-induced rat brain lesions
J Toxicol Pathol. 2015 Oct;28(4):217-24. doi: 10.1293/tox.2015-0043. Epub 2015 Sep 7.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4604131/

:脂肪、:軟組織

 
 (老齢マウス)

 
 (若齢マウス)

 


:脂肪、:軟組織

 
 (老齢マウス)

 
 (若齢マウス)

 


 
老齢マウス 若齢マウス
右後肢体積(mm3) 1024.63 1054.39
左後肢体積(mm3) 1018.26 1104.19

 
Control
Fibrosis



*炎症部位を解析定量



▲ 【MRI】先頭へ戻る

ページの先頭に戻る

【CT】 X線マイクロCT装置 DEL Pet uCT100

装置の特長
  • 超高分解能モード:9µm
  • in vivo計測:マウス用 (Ф40㎜)、ラット用(Ф80㎜)のベッドを用意 ※これらの径に収まる生体サイズが対象(一部マーモセット等)
  • ex vivo計測:Ф10mmのベッドで高分解撮像


適用アプリケーション
  • 生体個体(in vivo)、固定化サンプル(ex vivo)の撮像
  • 脂肪・組織の繊維化、骨などを対象に撮像し、
    得た画像から脂肪量・繊維化部位容積・骨密度など各種パラメータを解析


  見積のご依頼は こちら から
   装置の詳細はこちらから



 アプリケーション事例


 




※inviCRO社製VivoQuant3.5にて解析



 
 

※DELBio社製DELPet Imaging Analysis softwareにて解析

組み換えモデルの腎、副腎サイズ 腎サイズをベースに副腎サイズの比率を検体ごとに比較した例


マウス胎児 #8 画像例
ROI定義:左腎臓(赤)、左副腎(緑)、右腎臓(青)、右副腎(シアン)



▲ 【CT】先頭へ戻る

ページの先頭に戻る

【発光・蛍光】 in vivo 発光・蛍光イメージングシステム Ami HTX

装置の特長
  • 励起波長 490-870nm *光源は白色光の100倍の励起強度を持つLED
  • 最大でマウス5匹同時計測
  • 広範囲FOV(25×15㎝)
  • X線搭載

※計測時留意点:
  • 動物毛色 【出力グレード:無毛>白色>灰色>黒毛(×)】
  • 自家蛍光軽減食の給餌(約1週間)


適用アプリケーション
  • GFP、蛍光ラベリング化合物の動態評価

    ※ラベリングの投与方法、計測タイムコースなど詳細実験プロトコルはご相談ください。


  見積のご依頼は こちら から
   装置の詳細はこちらから


ページの先頭に戻る

【関連サービス】 生体信号計測

イメージングでの画像取得に加え、生体信号の計測を行うことも可能です。

  • 【生体内圧(血圧他)】 高精度生体内圧カテーテル計測システム (詳細はこちら)
  • 【心室圧容積】圧- 容積(P-V)計測カテーテルシステム ADVantage™ ( 詳細はこちら )
  • 【血流】 超音波血流計T400 シリーズ( 詳細はこちら )


ページの先頭に戻る

【関連サービス】(海外実施|inviCRO社) in vivo・ex vivo イメージング受託サービス

inviCRO 社では、マウス・ラット等の小動物からイヌ・サル等の大動物まで、RI/PET/SPECT/CT/ 超音波/ 発光/ 蛍光等各種イメージングモダリティを利用したin vivo 撮像と画像解析を受託しています。

また、免疫染色・オートラジオグラフィ等、病理組織学検査のex vivoイメージングも対応可能です。プライムテックがinviCRO 社との間に入り、
コミュニケーション窓口なります。



   サービスの詳細はこちらから


ページの先頭に戻る

この製品のメーカー

  • FUJIFILM VisualSonics, Inc.
  • DELBio, Inc.
  • ASPECT Imaging
  • Spectral Instruments Imaging L.L.C.
お知らせ
現在お知らせはありません。

コンタクトフォーム

その他製品に関するご質問・ご相談※具体的なお問い合わせ内容をご記入ください。

キーワードから製品を探す

検索

メーカー名や製品のモデル名・型式などから検索することができます。スペースをあけて複数の単語を入力すると、 AND 絞り込み検索となります。