Product

Ge-68/Ga-68 ジェネレータ

GLP対応

複合領域・汎用心血管領域神経科学領域腫瘍・がん研究

小動物中大動物大動物その他

Ge-68/Ga-68 ジェネレータ

Easy and direct labeling of PET tracers

Ga-68を用いたPET撮像は、腫瘍細胞・転移病変の局在特定における、
優れた手法であることが証明されています。ITG社製 Ge-68/Ga-68ジェネレータは、独自のメタルフリー・カラム設計と低酸性溶離液により、半減期の短いGa-68を、高品質にオンサイトで製造し、精製することなく放射性標識に利用することを可能にします。

特長


  • メタルフリー・ジェネレータ:高い化学的純度を実現
  • 0.05M HCl溶液を注入するだけの容易な操作
  • キレーターによる放射性標識薬剤の製造が可能
    (※iQS® Ga-68 合成器との組合せ使用を推奨)
  • 低酸性度の溶離液 (0.05M HCl)
  • 高品質のGa-68を回収可能 (Ga-68 > 99.9%)
  • 少ない溶出量 (4mL) による高濃度調製


ページの先頭に戻る

原理

サイクロトロンにより生成された親核種Ge-68 (半減期 271日)は、電子捕獲(EC)によって娘核種Ga-68 (半減期68分)へと崩壊し、 さらにGa-68は、安定Zn-68へと崩壊します。[図1 ]

Ga-68は、主に1.9MeV(88%)の最大エネルギーでの陽電子放出と、1.1MeV(3%)のエネルギーでの γ線放出によって、Zn-68へと崩壊します。陽電子と電子の対消滅時には、0.51MeV(178%)で、γ量子が生成されます。

本ジェネレータでは、4mLの0.05M HCl溶離液を、手動またはポンプ・システムを用いて(4mL/分 溶出速度)、ジェネレータカラムに圧送することにより、親核種Ge-68がカラム吸着剤上に残る一方で、娘核種Ga-68が4mLの0.05M HClと共に、ジェネレータから溶離されます。

Ga-68の最大可用性(溶出収率)は、80%以上です。
   
図1:安定Ga-69から親核種Ge-68への崩壊、娘核種Ga-68を経て安定Zn-68へと崩壊する図式。


 物理学的データ
親核種 Ge-68
半減期 270.95日
崩壊モード 電子捕獲
崩壊エネルギー 106keV
娘核種 Ga-68
半減期 67.71分
崩壊モード β+崩壊(89%)、電子捕獲(11%)
崩壊エネルギー E(β+)max = 1.9MeVγ : 511keV(178%、消滅)


ページの先頭に戻る

Ge-68/Ga-68 ジェネレータ 仕様

 テクニカルデータ
カラム素材 没食子酸ドデシルで修飾されたシリカゲル(CAS:166-52-5)
プライマリ・パッケージ PEEK (ポリエーテルエーテルケトン)製カラム
セカンダリ・パッケージ 鉛製コンテナ
鉛シールド厚 36-50mm 厚
ジェネレータ 寸法 φ135mm (直径) × 205mm (高さ)
ジェネレータ 重量 21kg
インターフェース IN:メスルアー(35cmポリエチレンチューブ、アダプターナット:UNF1/4-28)
OUT:オスルアー (35cmポリエチレンチューブ、アダプターナット:UNF-5/16-24)

 化学的データ
溶離液・濃度 滅菌0.05M 水溶性塩酸(HCl)溶液
化学形態 0.05M HCl溶液中の塩化ガリウム(III)
溶出液外観 無色透明の溶液
溶出量 4mL
溶出収率 > 80%
溶出速度 1 - 5 mL/min.
溶出液の化学純度 Fe ≤ 10μg/GBq, Cu ≤ 10μg/GBq, Ga-69 ≤ 10μg/GBq, Pb ≤ 10μg/GBq,
Nb ≤ 10μg/GBq, Ni ≤ 10μg/GBq, Zn ≤ 10μg/GBq
溶出液中の没食子酸ラウリル ≤ 5 ppm
放射化学的純度 ≥ 95% Ga3+
溶出液の放射性核種純度 最少 全放射能 x 99.9% Ga-68
Ge-68 • γ線放出不純物 全放射能 x ≤ 0.005%
比放射能 無担体(純同位元素)
微生物学的状態 溶出液:無菌(リリース時)
溶出液の菌体内毒素 ≤ 20 EU/mL
貯蔵寿命 12カ月または溶出250回のいずれか早い方
保管環境 放射線防護ガイドラインを考慮の上、マイナス10℃~40℃の温度範囲内で保管
GMP対応 GMP対応モデルと非対応のモデルからご選択いただけます。
ジェネレータ販売サイズ規格 370MBq(10mCi)・555MBq(15mCi)・740MBq(20mCi)・925MBq(25mCi)・1.11GBq(30mCi)・1.48GBq(40mCi)・1.85GBq(50mCi)の7種類のサイズ規格がございます。

※Ge-68/Ga-68 ジェネレータ は、公益社団法人 日本アイソトープ協会(https://www.j-ram.net/)からのみご購入いただくことができます。

  ご使用後のジェネレータ本体はご返却いただきます(13ヶ月以内)。
  日本アイソトープ協会より提示される販売価格にはジェネレータの回収費用が
  含まれます。

※GMP対応モデルのジェネレータには、溶離用0.05M HCl溶液が
  付属します。

ページの先頭に戻る

関連製品:iQS® Ga-68合成器

 ITG社製 iQS® Ga-68合成器は、同社製Ge-68/Ga-68 ジェネレータと組み合せて使用し、ジェネレータから溶出したGa-68を用いてDOTA等Ga3+キレーター結合ペプチドの標識とその精製を行う、手動操作のシステムです。システム全体が鉛で遮蔽されているため、ホットセルを必要としません。

【 特長 】
  • Ge-68/Ga-68 ジェネレータと組み合わせて使用します。
  • 自己遮蔽されているため、ホット・セルが必要ありません。
  • Ga-68のプレ精製が不要
  • Ga-68を用いて、DOTA-ペプチド(TATE、NOC、TOC等)やGa3+キレ―ター結合ペプチドを
    迅速に標識することが可能
  • Ga-68の溶出からラベリング・ペプチドの回収まで、約15分で完了
  • 高い標識収率(>80%)
  • コンパクトで容易に持ち運び可能

【 仕様 】
  • 寸法: 36 x 37 x 26cm
  • 重量: 35kg (ジェネレータ含まず)


  • ※本ページに記載の製品は、すべて研究・実験用です。
       人・動物の診断あるいは治療等の臨床用途に使用することはできません。

ページの先頭に戻る

この製品のメーカー

  • Isotope Technologies Garching GmbH

コンタクトフォーム

簡易パンフレットのご請求
価格表のご請求
その他製品に関するご質問・ご相談※具体的なお問い合わせ内容をご記入ください。

キーワードから製品を探す

検索

メーカー名や製品のモデル名・型式などから検索することができます。スペースをあけて複数の単語を入力すると、 AND 絞り込み検索となります。